• HOME  >  
  • 新着情報  >  
  • 売却  >  
  • 不動産売却で成功するってどういうこと?

不動産売却で成功するってどういうこと?

不動産売却で成功するってどういうこと?

家を売るときに、失敗したくない!
だれもがそう思いますよね。
でも、不動産売却における成功ってどういうことでしょうか。

 

 

 

不動産売却の成功

不動産取引が終わった後、どんな風だったら成功した!って思うでしょうか?

相場より高い金額で売れた時!でしょうか。
売却したら、何に使おうかと考えているでしょう。
高くで売れたら、やはり嬉しいですよね。

それから、売り出したらすぐに買い手がついた時!
これも、ホッとしますよね。

高く、早くに売却する!これは、理想なんですが、
不動産相場が右肩下がりの今、相場より高値で早くに売るのは、現実にはなかなか難しいです。
売主さんが1円でも高く売りたいと思うの同様に、買主さんは1円でも安く買いたいと思っていますものね。

私が考える不動産売却の成功とは、売りたい時期に、適切な価格で、タイミングよく売れること!
極端な高値で売ることは難しいとしても、適切な価格で損をしないで売ることはできます。

売却額と売却期間

売却額と売却期間はとても密接な関係にあります。
売却した代金が今すぐ必要であるなら、相場より安くなるのを覚悟してでも、すぐに売る方法を考えなければなりません。
買い替えをするのなら、購入物件の支払いに合わせて、売らなければなりませんよね。
売り急がないのなら、希望の金額で購入希望者が現れるのを、ある程度の期間待つこともできます。
売るタイミングによって、売り出し価格を考える必要があるんですね。

ひと昔前までは、売れない不動産はない!と言われていました。
しかし、時代は変わり、今は、適切な販売活動をしなければ、売ること自体が難しくなっています。

周りを見渡してみてください。
いつまで経っても売れていない土地や家があるのではないですか?

急がないからといって高い金額でずーっと不動産市場に出していれば、売れ残り感が出てしまい、評価が下がることもあります。
急ぎすぎずに、長期間になりすぎずに、売却することが大事ですよね。

不動産会社の役割

売却がどんどん難しくなっている今、不動産会社の役割がより重要になっているのだと思います。

不動産会社の対応がまずければ、売れる不動産も売れません。
もし売れたとしても、対応が悪ければ嫌な思いだけが残ってしまいますよね。

そうならないためにも、私は、お客様の意思を十分に確認しながらていねいに説明をし、売却を進めていきたいと思っています。

まとめ

売却の成功とは、相場から考えて損をしない適正価格で、お金を必要とする時期に合わせて、取引が終了すること。

これから売却を考えておられる方に、少しでも参考になれば幸いです。

編集後記

昨日、一昨日と加古川では、恒例のツーデーマーチが開催されました。
歩かれた方、秋晴れの中、歩くのは気持ち良かったでしょうね。
私は、出発地点で、豚汁とおでんの販売を手伝っていました。
どちらも早々に完売!
歩かなかったけれど、皆さんを応援できて、私も楽しい一日を過ごせました。

********************************
ちょっとした不安も聞かせてください。
売却不安解消コンサルタント
(株)中谷不動産 柳田いつみ
********************************